2005年
7月

くりっく365の上場

・米ドル/円・ユーロ/円・英ポンド/円・豪ドル/円の4通貨ペアで取引を開始いたしました。 ・一般公募により、取引所為替証拠金取引の愛称を「くりっく365」に決定いたしました。 ・マーケットメイカーは3社でスタートいたしました。 ◇世界初のFX取引所取引「くりっく365」の誕生経緯については下記リンクをご覧ください。 https://www.click365.jp/about_fx/
10月

取扱い通貨ペアの追加(3通貨ペア)

スイスフラン/円、加ドル/円、ニュージーランド/円を追加

上場日(2005年7月1日取引日)の米ドル円始値 110.76円でした。

2005年12月30日取引日 の米ドル円終値は 118.02円でした。

2006年12月29日取引日 の米ドル円終値は 119.02円でした。

2007年8月 BNPパリバ・ショック(米国サブプライムローン問題契機)

2007年12月31日取引日の米ドル円終値は 111.38円でした。

2008年

2008年3月13日取引日の米ドル円において、上場後初めて100円を割り込みました。

2008年9月 リーマン・ショック
10月

新システム稼働時に取扱い通貨ペアの追加(16通貨)

・南アフリカランド/円・ノルウェークローネ/円・香港ドル/円・スウェーデンクローナ/円・ポーランドズロチ/円・ユーロ/米ドル・英ポンド/米ドル・英ポンド/スイスフラン・米ドル/スイスフラン・米ドル/加ドル・豪ドル/米ドル・ユーロ/スイスフラン・ユーロ/英ポンド・NZドル/米ドル・ユーロ/豪ドル・英ポンド/豪ドルを追加いたしました。
10月

マーケットメイカーの追加

既存3社から2社追加し合計5社となりました。

◇マーケットメイカーについては下記リンクをご覧ください。
https://www.tfx.co.jp/retail/member.html 

2008年12月31日取引日の米ドル円終値は 90.59円でした。

2009年10月 ギリシャ債務問題の発覚(欧州債務危機へと発展)

2009年12月31日取引日の米ドル円終値は 92.87円でした。

2010年
5月

マーケットメイカーをさらに追加

既存5社から1社追加し合計6社となり、現行の体制となりました(2019年5月末日時点)。

◇マーケットメイカーについては下記リンクをご覧ください。

https://www.tfx.co.jp/retail/member.html

10月

くりっく株365の上場

・日経225、FTSE100、DAX®、FTSE中国25の4指数で取引を開始いたしました。

・FTSE中国25は2014年9月19日をもって上場を廃止いたしました。

・2016年6月にNYダウを上場いたしました。

◇くりっく株365の商品概要につきましては下記リンクをご覧ください。

https://www.clickkabu365.jp/ 

2010年12月31日取引日の米ドル円終値は 81.27円でした。

2011年
2011年3月 東日本大震災

2011年10月31日取引日の米ドル円において、平成時代の安値となる75.55円をつけました。

12月

スマートフォンアプリ「取引所365」提供開始

ほぼリアルタイムで「くりっく365」と「くりっく株365」のレート、チャート等をご覧いただけます。

◇2018年9月にリニューアルいたしました。詳細は下記リンクをご覧ください。
https://www.click365.jp/sp/contents09.html
2012年
4月

50万口座を突破

9月

くりっく365英文ホームページの開設

海外投資家の皆様のご要望にお応えし、くりっく365の英文ホームページを開設いたしました。

◇くりっく365の英文ホームページは下記リンクをご覧ください。
https://www.click365.jp/en/

10月

主要通貨ペアにおける最小変動幅を変更(ハーフティック化)

スプレッドの縮小化を目的として、米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円について、最小変動幅を現行の0.01から0.005にそれぞれ変更いたしました。

10月

くりっく365 売買動向の提供開始

スプレッドの縮小化を目的として、米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円について、最小変動幅を現行の0.01から0.005にそれぞれ変更いたしました。

11月

Twitterにて公式アカウント「tfx_pr」を開設

◇セミナー、キャンペーン情報を発信しています。
https://twitter.com/tfx_pr/

12月

くりっく365市場において取次による取扱い開始

「くりっく365」は「取引参加者」に加えて、「取次者」を通じてのお取引が可能となりました。

◇「取引参加者」、「取次者」については下記リンクをご覧ください。
https://www.click365.jp/start/start06.html

2012年12月 アベノミクス始動

2012年12月31日取引日の米ドル円終値は 86.740円でした。

2013年
4月

くりっく365 売買動向のホームページ公表開始

前週火曜日(取引日)終了時点における各通貨ペアの売買別建玉数量データを毎週火曜日に公表を開始いたしました。
https://www.click365.jp/market.html
10月

取引振興策を導入(取引手数料の無料化を実現)

公的な取引所FXである「くりっく365」の手数料引下げを目的とする前例のない取引振興策の実施を開始いたしました。
これにより、取扱会社による取引手数料無料を含む手数料引下げ、ポイント付与、キャッシュバック等が実現し、投資家利便性が著しく向上しました。 「くりっく365」は手数料のメリットが加わり一層、魅力的な商品に進化いたしました。

2013年12月31日取引日の米ドル円終値は 105.275円でした。

2014年
3月

証拠金預託額(預かり資産)が2,000億円を突破

2014年12月31日取引日の米ドル円終値は 119.770円でした。

2015年
5月

トルコリラ/円を追加

南アフリカランド/円同様、投資家に人気の高い高金利通貨ペアです。 「くりっく365」の取引数量増加に大きく寄与しています。

◇トルコリラ/円の最新のスワップポイント、スプレッドの実績値は下記リンクをご覧ください。
https://www.click365.jp/sp/contents16.html

2015年5月 くりっく365市場において、仲介による取扱いが開始 ◇「仲介者」については下記リンクをご覧ください。
https://www.click365.jp/start/start06.html
6月

証拠金預託額(預かり資産)が3,000億円を突破

2015年6月5日取引日において米ドル円の上場来最高値125.870円をつけました(2019年5月末日現在)。

9月

証拠金預託額(預かり資産)が4,000億円を突破

11月

くりっく365ラージ上場

米ドル/円・ユーロ/円・英ポンド/円・豪ドル/円・ユーロ/米ドルの5通貨ペアで取引を開始しました。
スプレッドを重視する一部の投資家、法人等の大口投資家の皆様のために誕生した商品です。

◇くりっく365ラージの最新のスワップポイント、スプレッドの実績値は下記リンクをご覧ください。
https://www.click365.jp/sp/contents16.html

2015年12月31日取引日の米ドル円終値は 120.190円でした。

2016年12月30日取引日の米ドル円終値は 116.860円でした。

2017年
10月

メキシコペソ/円を追加

トランプ政権誕生以降、日本の投資家の注目度が高まっている高金利通貨ペアです。
メキシコペソ/円は、南アフリカランドやトルコリラ通貨と同様に高いスワップポイントが期待できる投資商品として、更なる取引拡大傾向にあります。

◇メキシコペソ/円に関する情報は下記リンクをご覧ください。
https://www.click365.jp/sp/contents14.html

◇メキシコペソ/円の最新のスワップポイント、スプレッドの実績値は下記リンクをご覧ください。
https://www.click365.jp/sp/contents16.html

2017年12月29日取引日の米ドル円終値は 112.700円でした。

2018年12月28日取引日の米ドル円終値は 109.625円でした。

2019年
1月

90万口座を突破

「くりっく365」のリスクについて、詳しくはこちらをご覧ください。

pagetop