取引を始めるには

「くりっく365」の取引を始めるには

「くりっく365」・「くりっく365ラージ」の取引の流れ

投資家の皆様が「くりっく365」の取引を始める場合には、金融取が「くりっく365」の取扱いを認めた取扱会社(「くりっく365取引参加者」)に口座を開設し、証拠金を預託のうえ取引を行っていただくことになります。
株式などの証券取引を行う場合に、証券会社を通じて取引を行うのと同様とお考え下さい。

また、「くりっく365ラージ」の取引するためには、「くりっく365ラージ」取扱会社に「くりっく365」の口座を開設する必要があります。この口座で、「くりっく365」と「くりっく365ラージ」の両商品を取引することができます。

「くりっく365」ホームページからの口座開設 ― 取引を開始するために

取引所為替証拠金取引を行うためには、本取引所の為替証拠金取引参加者に為替証拠金取引口座を開設する必要があります。
為替証拠金取引口座を開設し、取引を開始する方法は以下のとおりです。

1

メニューにある、「くりっく365取扱会社一覧」をクリック。

ご覧になりたい取扱会社の社名ロゴをクリック各社ホームページへ遷移してください。

2

取扱会社から取引ルールについて説明を受け、取引の内容および取引におけるリスクを理解したうえで、為替証拠金取引口座設定約諾書等の口座開設に必要な書類の差入れ等を行い、為替証拠金取引口座を開設します。

[会社選びのポイントは](以下は一例)

  • 委託手数料はいくらに設定されているか
  • 提供される経済情報などは豊富か
  • セミナーを実施しているか
  • ホームページはみやすいか
  • 自分の銀行口座から無料で入金可能か

口座開設の手続きは取扱会社よって異なります。

3

オンライン手続き

各取扱会社のホームページで、必要事項を記入して送信

本人確認書類をファクスか郵送などで送付(運転免許証・顔写真付き住基カード・健康保険証など)

口座番号、ID、初期ログインパスワード、初期取引パスワードなどが届く

書面での手続き

住所と氏名などを入力して送信

資料と口座開設申込書類が送付されてくる

必要事項を記載して押印し、本人確認書類のコピーを同封して返送

口座番号、ID、初期ログインパスワード、初期取引パスワードなどが届く

(手続きの内容は、各取扱会社によって異なるので、詳細は各社にお問い合わせください)

4

「くりっく365」取扱会社ホームページから初期ログインパスワードでログインし、 ログインパスワードと取引パスワードを変更すれば、準備完了

pagetop